2020/12/28

刻む! Blog№44

12月28日です。

2020年も残すところあと3日。

思い起こせば本当に今年は激動の年でした。

100年に一度、起こるか起こらないか

そんな事が2020年に起こったのです。


今治青年会議所としても非常に悩みました。

進むべきか、留まるべきか

参考事例がない、何が正解かもわからない

そんな中、

我々の存在意義を改めて考えました。


結果的には本年こうやって事業をやり遂げれたこと。

今治のみならず、広く多くの方々に

我々の想いを知っていただけたことは

来年、再来年、もっと先の今治JCの

価値ある礎になったと確信しております。


この先、まだまだこういった事態が続くことが予想されます。

それでも我々、青年会議所は

英知と、勇気と、情熱を結集して

今の状況を打破する何かを

明るく豊かなまちをつくるための何かを

行動に移さないといけないんです。


考えてるだけでは何も始まらない

考えて、「動く」こと。

ThinkTank から DoTank へ。


会議の場をトレーニングの場とする青年会議所において

現状を把握し、柔軟な思考をもって、フレキシブルに対応すること

まずは動くこと

これこそがこれからの青年会議所にとって重要なポイントである

そう強く感じました。


本年、今治青年会議所の第55代理事長の職を

お預かりさせていただきました。

本当にメンバーから支えられた。

そんな1年。

おかげ様でなんとかやり遂げられた。

こころから 感謝しています。 ありがとう。


12月25日に事務局の大掃除をした際に。↓

蜀咏悄 2020-12-25 10 37 08-min


歴代理事長たちが掲げられるボードに

私も僭越ながら刻ませていただきました。

歴史ある今治青年会議所の第55代理事長として

どれだけのことができたかどうかはわかりませんが

これからも理事長経験者として

シニアとして、OBとして、先輩として

そして今治JCのファンの一人として

これまでの恩返しを、これからしていこうと思います。


今回をもって本年度の理事長ブログを閉じさせていただきます。

見ていただいた皆様ありがとうございました。


この一年間、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

「今(きょう)を超える 未来(あした)のために」


公益社団法人今治青年会議所

第55代理事長 神道裕介

スポンサーサイト



2020/12/18

12月例会・卒業式☆ Blog№43

12月17日(木)


とうとうこの日がやってきてしまいました。

本年度最後の例会、そして卒業式。。。

私も本年度の卒業生。

長きにわたりお世話になった今治青年会議所も

ついに卒業という日が来てしまいました。


今回は新型コロナウィルス対策で、通年のようにメンバーが一堂に

集うのを避け、Zoomでの開催とさせていただきました。

最後なんで集まってやりたかたんですけどね。

メンバーや、メンバーの会社や家族の安全を考えて

苦渋の決断でした。


でもでも、たとえZoomだとしても

場所が違うだけで、会の本質が変わることはありません。

逆に言えば、今までできなかったこともできるようになるのです。

スマホさえあれば参加できますし、リアルではできない演出だって

できますよ。


それはさておき、Zoomであっても私は事務局に足を運びます。

スローガンを背に、最後の例会を一人事務局でと、覚悟をしていたのですが。


蜀咏悄 2020-12-17 22 07 16-min


事務局にあがるエレベーターを待っていると

何故かいるはずがないはずの渡辺直前理事長が・・・(同級生&幼馴染)

そして続々と今年の卒業生が集まってきます。

どうやら私にサプライズをしかけていたようですww


「集まったらZoomの意味ないやんか!」


と思いつつも、内心はすごく嬉しかったし心強かった。

ほんとありがとう、渡辺直前!


本年度の卒業生は9名。

全員集合とはいきませんでしたが

卒業式を無事に終えることができました。

卒業証書、みんなに渡せてよかった!


蜀咏悄 2020-12-17 22 00 41-min


15年という長い間、今治青年会議所にはお世話になりました。

15年も在籍していると

「15年!? すごいですね!」って言われます。

別にすごくはないんです。

卒業するまでに僕は15年かかったということですからw

15年間JCにいないと次のステップに進めない人だったんです。

長くいればいいってもんでもないんですねw


とはいえ、長くいればいるほどいろんな人と出会えて

いろんなことを体験できました。

そう考えれば、長くいたほうがいいのかな?w


なにはともあれ

本当にお世話になりました。

この15年がないと、今の私はどうなっていたことか。

今治青年会議所での活動をこれからの糧に

新しいステージに進もうと思います。


2021年以降の後輩たちへ

今治JC、まかせたよ!



2020/12/16

日本一の・・・ Blog№42

12月11日(金)


この日はとある撮影で今治青年会議所事務局へ。

実は本年の12月例会・卒業式は新型コロナの影響もあり

Webでの開催となったので

本来は会場の中の壇上にて行うことを

今回は事前に撮影してWebで流す、という手法なのです。


でもまぁ、Webだろうがリアルだろうが本質は変りません。

見る側・見られる側、伝える側・受け取る側がしっかりと意識していれば

何も問題はない。そう思います。


いよいよ今月17日が12月例会・卒業式です。

2020年最後の締めくくりです。

今治青年会議所にとって、もちろんはじめてのWebでの卒業式。

どうなるか非常に楽しみです。

総務広報委員会の皆さんには最後までお手数おかけしますが

よろしくお願いします。


話かわりますが

その際に、事務局に届いてたなにやら大きい品物を開けてみたのです。

これです↓

蜀咏悄 2020-12-11 19 28 49-min

愛媛ブロック協議会からいただいた功労者の賞状です。

愛媛ブロック協議会で過去に理事役員を歴任した卒業生が対象になります。

私は2016年に事務局長、2019年に愛媛ブロック大会運営委員会委員長

をさせていただきました。

どの年も非常にいい経験をさせていただきました。いやー楽しかった。

と、その話はおいといて・・・

何か違和感感じませんか?

なんか賞状でかくない??


さすが今年日本一のブロックを推進してこられた岡田会長。

岡田カラー出てますね!ありがとうございました!!


※額を特注せないかん・・・

2020/12/14

理事長公職でございます  Blog№41

12月10日(木)


この日は久々の理事長公職でおとなりの西条市へ。

今治市からご推薦をいただいて

東予地方局男女共同参画推進地域ミーティングに参加してきました。


何をするかと言いますと

その名の通り、

男女共同参画社会づくりに向けた課題について意見交換・検討を行う会です。

愛媛県東予地方のそれぞれから推薦を受けた地域リーダーと

市や県の職員の方々がいらっしゃいました。


蜀咏悄 2020-12-14 8 14 32-min

このような内容で進められました。


1~8班に分かれてのグループワークもありました。

青年会議所でよくやった形式。

まったくの初対面の方とするのは新鮮でしたね!


講師の近藤さん。

非常にフランクなお話で和やかな雰囲気の講演でした。

グループワークは

近藤講師の問いにひたすら付箋に自分が思いついたことを記入していって

そのあと、班の皆さんで意見をまとめる

といった内容です。

愛媛県のいいとこ・残念なとこ・今後こうしたほうがいいとこ

直感でババーッと付箋に書いていきます。

後から思ったんですが

自分の考えをアウトプットして、改めて自分で見てみるって

すごく大切だと感じました。

なおかつ違った環境の方の意見も参考にできるのは

シンプルですごくいいやり方だなと思いました。


蜀咏悄 2020-12-14 8 15 14-min

事前にとったアンケートもしっかりとまとめてあって

いい資料でしたね。


今、愛媛県では若い女性層の県外流出が

四国トップなんだそうです。

何とかしてこの流出を食い止めないと!ってことなんですが

私も実際高校卒業して大学進学で京都に行ってました。

23歳で地元に戻ってきましたが

別に今治が嫌で県外に出たわけではないんですよね。

愛媛県はすごく魅力あふれる地域だと思います。

一度離れてみて、改めて魅力に気づく

そんな事も多々にしてあると思うんですよね。


私個人的には、これは男女問わずして

若い間に県外に出て、見分を広げて

それから地元に戻ってきてほしい。


戻る理由・戻った後の環境もしっかりと整備しないと

いけないですけどね。

やっぱりそこが問題一番の問題なのかな。。。



2020/12/14

歴代理事長会議へGo! Blog№40

だいぶ時間が空いてしまいました・・・

ネタがいっぱいありますので大放出します!


11月26日(木)


この日は今治青年会議所の歴代理事長の先輩方が集う

その名も「歴代理事長会議」。

まさしく1年前の同じ日に、私は理事長予定者として

出席させていただきました。

歴代理事長の大先輩たちを前に

吐きそうになるほど緊張したのを覚えていますね・・・

今回は2020年度の報告と2021年度の計画を発表です。

コロナ禍ということもあり万全の対応で会を設えました。


蜀咏悄 2020-11-26 18 29 04-min

受付にて検温&手指消毒を徹底


蜀咏悄 2020-11-26 18 29 12-min

席もしっかりとソーシャルディスタンスを保ってます。


今回は私を含めて15名の皆様がご出席くださいました。

私とは2周りも年が上の先輩方もいらっしゃいますが

気兼ねなくお話してくださいます。

緊張しますが、非常に貴重な時間です!

緊張しすぎてカミカミの司会でしたが

なんとか無事に終えることができました。


これでまたひとつ

今年の理事長としての仕事が終わったなぁ~